食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

 『 #カラスミ #手作り めっちゃおいしー』

f:id:allergy_nagasakikko:20210606122955j:image

 『 #カラスミ #手作り #1ヶ月 めっちゃおいしー』

 

長崎県の名物「 #からすみ 」を初めて作ってみました♪♪

なんと1ヶ月かかりました!!

 

カラスミとはボラの卵巣を塩漬けし塩抜きした後、天日で干して乾燥させたもの。

超高級なお酒のおつまみ♪

 

きれいな真子が手に入り色々と調べると、カラスミはボラでなくても出来る!!ということで作り始めました。

 

行程としては

 血抜き → 塩漬け → 塩出し → 酒漬け → 干し

 

塩漬けは、お値段高いヒマラヤ岩塩で。

ここはケチらず(笑)

1晩でめちゃくちゃ水分が出てびっくり~

1週間冷蔵庫で塩漬け。

 

そしてお天気が続かないのでなかなか進まない干しの作業~

 

でもなんとかできたかな~というかんじ

なんせ初めて作るので、完成したかどうかよくわからず~(^-^;

 

実食!!

夫も息子も「めっちゃおいしー濃厚ー(*‘∀‘)」とのことでよかったよかった。

次回は倍量で作るぞ!!
と誓った益子です

 

こんなに手間暇かかるのであれば、あのお値段に納得!!

そりゃ高いよね~www

からすみ屋さんに感謝♡

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#中学生アレッ子
#長崎県
#長崎