食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #研修合宿 #諫早少年自然の家 #食物アレルギー 』

f:id:allergy_nagasakikko:20210714101821j:image

『 #研修合宿 #諫早少年自然の家 #食物アレルギー 』

 

息子、先週修学旅行でしたが次は9月初めに2泊3日での研修合宿があります。

夏休みが入るので、食事に関して既に動き出しました。

 

食物アレルギー対応のやり取りは保護者と自然の家とのやり取り。

学校や引率者は間に入りません。

 

web上に食事の詳細が掲載されており、保護者はそれを見て書面や電話などでお尋ねや依頼をします。

 

息子の場合、朝食にパンを食べてからの山登りがリスキー。病院も遠いし。

9月は喘息出やすい人し、活動で汗かいてアトピーも悪くなる。

先週の修学旅行ではお肌荒れて帰宅しました。

汗かくことが多いとすぐに悪くなるのは仕方ない💦

 

小学校の時の宿泊学習(日吉)は、パンを食べて症状出現→内服→私に連絡→症状引く……ということがあったし、レトルトご飯持参を打診してみよう‼️

レンチンしてくれますようにー🙏

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#中学生アレッ子
#長崎県
#長崎