食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

 『 #ほたて #食物アレルギー 』

f:id:allergy_nagasakikko:20210719205631j:image

 『 #ほたて #食物アレルギー 』

 

イオンの北海道フェアで、北海道のホタテが手に入り塩コショウで焼いたものを食べた息子です。

(勿論症状が出ても対応できる状況、安全を確保した上で食べました。)

 

ほたて薄く切ったのを1枚食べてすこーし腫れた?というかんじ。

2枚目でうん腫れた・・・

内服薬を飲むほどではなかったのですが、明らかに腫れました(@_@。

 

ほたてを食べて症状出たのはこれで3回目。

来月の受診時、 #アレルギー専門医 にお伝えする事実としては揃ったかな(^-^;

 

毎回症状の写真も撮影しています。

ワードに貼って持参しよ!!

 

シーフードミックスの「ほたて」は今まで散々食べてきました。

主に自宅で作る長崎名物のちゃんぽんで。

 

今までアレルギー専門医受診の際には一切話に出ないほど、ノーマークの「ほたて」でしたがまぁこればかりは仕方ない(^-^;

  

 

今回自宅で食べたきっかけは、修学旅行でほたてが出るということで食べたことがないものを外で初めて食べるのはNG!!ということで先月から自宅で食べてみました。

症状が出るということがわかってよかった。

 

とりあえず次のアレルギー専門医受診時の相談するリストにメモっておきます!!

 

 

~注意事項~

自宅で初めての食材を食べる場合は安全を確実に確保した上で!!

我が家の場合は医療関係者である夫も帰宅後(=人手がある)のタイミングで。

我が家はアレルギー専門医がいらっしゃる病院のめっちゃ近く。

救急車を呼ぶより早い距離。

決して安易に初めての食材・形態で食べることをしてはいけません。

あくまで我が家の場合ということですのでご了承ください。

 

 

#修学旅行

#中学生

#ホタテアレルギー

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#中学生アレッ子
#長崎県
#長崎