食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

 『 #夏休み #本のプレゼント #アレルギーのサバイバル 』

f:id:allergy_nagasakikko:20210724193817j:image

 『 #夏休み #読書 子ども読書プレゼントキャンペーン #アレルギーのサバイバル 』

 

#朝日新聞

のキャンペーンで食物アレルギーを題材にしている本の無料プレゼントを見つけ読んでみたいと思い、市立図書館に申し込みをしていました。

 

やっと手元に~♪♪

結構待ったので人気がある本のようです。

 

 

キャンプに参加したジオ。集合した子どもたちの中に、日光に当たると肌にブツブツが出たり、水に入るとせきが止まらなくなったり……というアレルギー症状が表れる子が続出し、 現場はパニックに!
近くに病院はない。
ジオや子どもたちは、無事に家に帰ることができるか。

 

 

次から次にアレルギー症状が出て、これ管理責任的にアウトだよね~下見は??と考えた益子です。

正直、現実味がないと感じる内容でしたがアレルギーを知るきっかけにはなるかと思います。サバイバルシリーズが大好きなお子さんににはいいかと。

様々なアレルギーに対して紹介がてら対処方法を示し、最後にアレルギーについての理解が深まることを目的としているのかな~。

 

この他にも様々なジャンルの本があり、おすすめの20冊を2021名様にというキャンペーンです。

https://info.asahi.com/dokusho/?cid=Mkt-CDP_PR0007_Link_asd0103___kodomodokusho_202106-0007

締切は2021年7月31日です。

 

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki