食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

 『 #エピペン #使用期限 につき#アレルギー専門医 受診』

f:id:allergy_nagasakikko:20210406145937j:image

 『 #エピペン #使用期限 につき#アレルギー専門医 受診』

 

まずはこの一年エピペンを使わずに過ごせたことに感謝♡

 

我が家の中学生息子はエピペン2本持ち。

1本は息子が常時携帯。

もう1本は給食を食べる校舎である小学校教員室保管。

救急車の出発場所、学校、病院を三角で結んで・・・2本持ちさせていただいています。

そう、全て遠いのです( ;∀;)

勿論それをわかった上で本人も私も今の私学に通っています。

 

今回は教員室保管の方のエピペン使用期限でした。

 

先ほど開けると・・・

今2021年4月なのに、このエピペンの使用期限2021年12月。

8ヶ月しか持たない・・・

エピペンを持ち始めて9年目ですが、こんなに短い期限は初めてでびっくりー&悲しいー( ;∀;)

 

こども医療が使えるから助かるけど、一年後からは普通に3割負担なので短い使用期限は痛いな~

でも命を守るためには必要経費だ!!

 

ちなみにエピペン関連で

1760点→3割負担だと¥5280。

喘息の薬もいただいき、吸入薬がお値段高いので3割負担で合計11955円となります。

でも実際のお支払はこども医療で¥800。

ありがとうございますー( ;∀;)♡

 

 

最後に息子もエピペンも快く預かってくださる先生方に感謝!!

 

☆エピペンとは、食物アレルギーなどの症状でアナフィラキシーが現れた際に使用し、医師の治療を受けるまでの間、症状の進行を一時的に緩和しショックなどを防ぐための補助治療薬。アドレナリン自己注射薬。

 

#エピペン

#epipen

#食物アレルギー

#アレルギー

#allergy

#使用期限

#更新

#アレルギー外来

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#長崎県

#長崎