食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #SNS医療のカタチTV2021 』

f:id:allergy_nagasakikko:20210821195424j:image

『 #SNS医療のカタチTV2021 』

 

YouTubeで視聴させていただきました。

 

#SNS医療のカタチ ・・・

SNSが作る新たな医療のカタチ」を意味するハッシュタグで、SNSを中心に情報発信を続ける現役医師らが2018年に立ち上げたプロジェクト。

大阪の小さな会議室で行われた一般向けボランティア講演から始まり、各種メディアなどの支援を受け、全国各地に活動の輪を広げた。

2020年にはYouTubeを利用したウェブ講座を開始し、各分野の専門家と一緒に一般向け講演を続けている。

2020年8月には各種企業からの協賛を得て、インターネットテレビ番組「第1回SNS医療のカタチTV」を開催した。

 

SNS医療のカタチTV2021 とは

「医療をもっと身近に感じてほしい」

「多くの方に医療を知ってほしい」

「医療者と患者の垣根をなくしたい」

そんな思いで企画されたオンライン番組

2日間で医療のことを楽しく学べます。

 

 一日目のアーカイブ

https://www.youtube.com/watch?v=cLAiR8zOeno

■13:00~
「SNS医療のカタチって何?」
出演者:大塚篤司、ほむほむ、ヤンデル、壇蜜、浅生鴨(総合司会)
■14:00~
「正しい医療情報って?」
出演者:大塚篤司、ほむほむ、ヤンデル、壇蜜、浅生鴨(総合司会)
VTR出演者:大須賀覚、野口桃花
■15:00~
「善意がやってくる」
出演者:大塚篤司、ほむほむ、ヤンデル、壇蜜、浅生鴨(総合司会)
VTR出演者:糸井重里、幡野広志
16:00終了予定

 

 
明日2021年8月22日 2日目のURLとタイムスケジュール↓
 
■13:00~
「コミュニケーションは難しい」
出演者:ほむほむ、ヤンデル、壇蜜、浅生鴨(総合司会)
 
■13:30~
「死はわからない」
出演者:ほむほむ、ヤンデル、大塚篤司、壇蜜、浅生鴨(総合司会)
VTR出演者:おかざき真里、小鴨住職、たられば、ヤンデル
 
■14:30~
「弱い心を支えるものは?」
出演者:大塚篤司、ほむほむ、ヤンデル、壇蜜、浅生鴨(総合司会)
VTR出演者:二重作拓也、星野概念
 
■15:30~
「フィナーレ」
出演者:大塚篤司、ほむほむ、ヤンデル、壇蜜、浅生鴨(総合司会)
 
16:00終了予定
 
 

・やさしい医療者

・標準治療

・「騙されるわけがない」と考えるのではなく、「騙されるかも」と思っておくことが、周りにもやさしい目を向けられるし自分のためにもなるのかな

ほむほむ先生の本、やさしいですよね

 などなど心に響く、そして納得できるお言葉が沢山でした♡
  
食物アレルギーに関する活動をしていると、様々な方にお会いします。「当会は標準治療を基本としています」とデカデカと銘打っているのですがそれでも色々あります。
立場が違えば見えてくる風景も違うのでしょうが、そして本当にご厚意だけの方もいらっしゃいます。
今日は、あちらの方に行かれた方でも最後の時に最初から標準治療をしておけば・・・という言葉を聞いているという先生方のお言葉の重みを改めて痛感しました。
気になる方は是非アーカイブで。
 
 
 
明日のオンライン、益子はアーカイブで拝見します。
めちゃくちゃ楽しみです!!
 
貴重な機会をありがとうございます!!
 
 
こちら今日のオンライン2/3本目でした。
これは3/3本目が終わってから書いている記事です。
 
今日はは学びの日!!
学べることに感謝♡
 
明日8/22㈰10時
ながさき食物アレルギーの会ペンギン
インスタライブ
「食物アレルギーと調理実習」
もよろしくお願いいたします♡
 
 
#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki