食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #パッククッキング #さつまいも #オレンジジュース煮 』  

f:id:allergy_nagasakikko:20210608133104j:image

『 #パッククッキング #さつまいも #オレンジジュース煮 』

 

<材料>

さつまいも 70g

オレンジジュース 50ml

砂糖 小2

 

<作り方>

鍋にお湯を準備。

さつまいもをカット

#高密度ポリエチレン の袋に材料全てを入れて空気を抜いて上の方でしばる。

鍋底に #お皿 を置いて袋を入れる。

今回は2倍量で作って弱火時間は30分。

そして更に余熱も使い火を通しました。

(時間は鍋の大きさ、水の量などの状況により異なるかと思います。)

全体に火が通るように途中上下をひっくり返したり、浮くようであれば上にお皿などを置いたり。

 

#長崎大学

#教育学部

#食物学

の実習でも好評だったメニューです。

 

自宅で作った時にはうちの息子もすごい勢いで食べていましたwww

 

これは日常の食事でも作っていきたいメニューです。

#お弁当 のおかずにもいいな~

 #簡単 で手間もかからない♪♪

 

☆耐熱の高密度ポリエチレンの袋を必ず使いましょう!!

 ちなみに今回使った袋はヨドバシで購入

  日本サニパック SANIPAK
     KS07 [保存袋 M 50枚入 半透明 スマートキッチン]     

 

https://www.yodobashi.com/product/100000001004488971/

 

 

 

本日のオンライン3本目で、ある県の食物アレルギー患者会の防災に関しての取組を伺って、もう感動!!尊敬!!

このコロナ禍でコロナの隙間をぬって、対面のイベントを企画立案、開催まで持って行く知識やパワー、横の繋がりなど大変勉強になりました!!

 

皆さんとのフリートークの中で、パッククッキングで袋が破けたというお話が出ました。

益子は

パッククッキングはお鍋の底に

お皿

を置いてください♡

という話をしたらお役に立てたようでよかった♡

いつもお世話になってばかりで、ほんとありがとうございます!!

 

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy

#災害

#災害時
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#中学生アレッ子
#長崎県
#長崎