食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『県民ボランティア活動支援センター 「事業報告書と活動計算書作成のコツ講座」オンライン講座受講』

f:id:allergy_nagasakikko:20220224230749j:image

『県民ボランティア活動支援センター

「事業報告書と活動計算書作成のコツ講座」オンライン講座受講』

 

#県民ボランティア活動支援センター

「事業報告書と活動計算書作成のコツ講座」

をZoomで受講させていただきました。

 

内容
■事業報告書作成のための定款確認
■事業報告書の記載項目説明
■活動計算書の事業費と管理費について など

 

多くのことを学び濃い時間でした。

 

スタッフの皆様、大変ありがとうございました‼️‼️

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki