食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

卵の負荷 ~プッチンプリン~

f:id:allergy_nagasakikko:20161229153857j:image

 ついにプリンを食べてくれました~\(^o^)/

 

卵の負荷試験、せっかく『茶わん蒸し・プリン・マヨネーズ』の段階まで来たのに、

感覚過敏のため食べてくれない→負荷が進まないループに陥っていました~

 

楽しさで勝負!!

と思い、息子に

『プッチンって知ってる~?? どうするでしょ~??』

と問いかけながら、プリン&お皿を出して最後は息子にプッチンさせましたっ!!

 

そしたら、食べた~\(^o^)/

f:id:allergy_nagasakikko:20161229153901j:image

やった~、母の作戦勝ち~(*^^)v

 

少しでも長くこの『プッチン』効果が効くといいな~♪♪