食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

食アレ講演会、カウントダウン!!

f:id:allergy_nagasakikko:20181106111336j:image

食アレ講演会、カウントダウン!!

となりました~っ

 

先週は体調を崩し寝込んでしまい、

講演会の配布資料の仕上げが出来ず、

締切を延ばして頂いたりもしましたが、

昨日無事お送りさせて頂きました♡

 

スライドは160枚越え~

いつもながら多いっ(^^;

 

限られた時間で、来年4月には幼稚園保育園の現場に立つ学生さんにいかに情報を適切にお伝えできるか、それが食アレっ子ご家庭のハッピーにも繋がることなので、頑張ってきます!!

 

今日明日でスライドの細かい所の手直しをしないといけないのですが、

まずは買い物に行ってきます。

毎年、学生さんたちに「米粉のお菓子」を体感して頂きたいという思いから

クッキーを作っていくのですが、材料買いに行かないと♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20181106111348j:image

容器のフタがない~

まずは山徳さん(製菓材料の卸問屋さん)とイオンに行ってきま~す(^^♪

大変だけど、楽しい♡

 

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギー

#食物アレルギー講演会

#米粉のクッキー

#食物アレルギー対応

#アレルギー対応

#長崎市