食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン ( #令和元年度改訂 ) #アクションカード 』

f:id:allergy_nagasakikko:20210721083620p:plain

『 #学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン

 ( #令和元年度改訂 ) #アクションカード 』

 

#学校保健会

https://www.gakkohoken.jp/books/archives/226

 

来週の長崎県私学中学・高等学校教頭副校長会研修会

でお話させていただく資料に加えました。

 

 

ガイドラインはR3年3月に学校に届き熟読していたのですが、アクションカード10枚に関しては検索しておらず。

これ印刷してすぐに使える~有難い♡ということに気が付きました。

  

今回の講演会のスライドは136枚(これでも頑張って減らしたwww)

配布資料スライドは90枚

これに

別紙1 アクションカード

別紙2 調布市食物アレルギー事故 

 

右手の腱鞘炎の痛みがMAXーめっちゃいたい・・・( ;∀;)

でもこれから長大教育学部の実習授業・・・

今夜ベッドにダイブすることを楽しみにがんばろ!!

 

 

今回

「食物アレルギー対応 管理職として」

という演題のため、保護者の方からご意見もいただきました。

大変ありがとうございました!!

おかげさまでいい資料が出来ました♡

心より御礼申し上げます。

 

 

#長崎県私学

#中学

#高等学校

#教頭

#副校長

#研修

#管理職

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki