食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #生卵寛解へ向けての負荷  #スクランブルエッグ 』

f:id:allergy_nagasakikko:20211016222347j:image

『 #生卵寛解へ向けての負荷  #スクランブルエッグ 』

 

#生卵アレルギー

#食物アレルギー

 

今日は息子もお休みの土曜日でした。

 

朝から

「ぼくパンを食べる♪スクランブルエッグも!!」

珍しく生卵寛解へのやる気があり母びっくり~♪

白ごはん大好きなので、パンを食べるなんて超レア~

 

平日や学校日の土曜日には、パンを食べさせることはしません。

路面電車などには乗らず、直通のバス停まで10分ちょい走るため。

 

小麦が寛解して5年経ちますが、

#食物依存性運動誘発アナフィラキシー

のリスク軽減のため学校日の朝食は絶対に

#白ごはん

の息子です。

 

今日の午前中は私の心の余裕もあったので、スクランブルエッグいいよ~♪♪ということで挑戦。

フライパンで焼いたあとに、レンチンもしましたwww

スモールステップ大事♡

 

何事もなく完食までいき、その後症状が出ることもなく♪♪

おーすごい♡

 

スクランブルエッグ、朝は走る前なので厳しいけど夜に続けて行こう♪♪

 

ちなみに写真を撮る前に一口食べられてしまいましたwww

 

~お願い~

息子は

#アレルギー専門医

の指示の元、自宅でも負荷をしております。

安易に食べされるようなことは絶対におやめください。

こちらでは責任負えませんことご承知おきください。

 

 

 

#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki