食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #ララ元気ねっと #オンライン交流会2021 #ボランティア 』

f:id:allergy_nagasakikko:20211030104934p:plain

『 #ララ元気ねっと #オンライン交流会2021 #ボランティア 』

 

当会

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

毎月助成金でお世話になっている

#ララコープ

#生協

#オンライン

#交流会

に参加させていただきました。

 

テーマは

つなげよう!地域ネットワークのWA!!

 

「グループ交流会1」では畝刈と戸町の子ども食堂さんと同じグループとなりました。

子ども食堂さんは食物アレルギーに関して対応されることはありますか?とお伺い。

・ボランティアなので対応が難しいところがある

・予約する際に言ってくだされば対応する

・対応できずしていない

 

「グループ交流会2」では様々な分野

・産後ママAngeさん

・橘小学校図書ボランティアオレンジツリーさん

・たがみおはなし会さん

・おはなし魔女の会さん

・チャイルドラインながさきさん

・戸町育成協議会さん

 

ララさんでのオンラインでの交流会は初めてでしたが、地域の団体さんと距離近く交流出来て、様々なことをお教えいただきまして大変勉強になりました。

 

組合員活動部の方、エリア委員の皆さま、大変お世話になりありがとうございました!!

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki