食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

絶品!! シュークルート(塩漬けキャベツ)

f:id:allergy_nagasakikko:20161127230716j:plain

 

『シュークルート』

 

自分で作ってみた~\(^o^)/

江口センセの料理教室で先生が作ってきてくださって、初めて食べるシュークルートの美味しさにビックリ!!

これは作りたい!!作らねば!!と一週間前に仕込んでいました。

 

作り方は・・・

キャベツを千切りし塩を入れ、常温放置。

以上~(*^^)v

f:id:allergy_nagasakikko:20161128091101j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20161128091220j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20161128091408j:plain

 

今回ちょうど1週間で出来ました!!

3日目ぐらいから、ちょっと酸っぱいかなという香がしてきて、待つこと1週間・・・

 

なんて簡単~、なんて美味しいの~(≧▽≦)!!!

これめちゃくちゃおススメ~!!

 

実家にもおすそ分けしたら、『美味しかったね~!!』と♪♪

夏は3日ぐらい、冬は1週間ぐらいで出来るようです。

 

 

シュークルートのこのほどよい酸味お酒にも合う味!!

(私は飲めないけど~苦笑)

この酸味は空気中の乳酸菌などによる発酵で生じるもので、乳酸菌ゲット~!!

 

色々なサイトを見たら、塩はキャベツ重量2%ぐらいと書いてあったり・・・

今回私は江口センセ伝来の塩加減で(*^^)v

 

フランスでは果実味の強い白が特徴のアルザスワインを合わせて飲むことが多いそうです♪♪

おっしゃれ~☆彡

 

茹でたじゃがいもの皮を手でむいて、それも添えて美味しく頂きました!!

f:id:allergy_nagasakikko:20161127230716j:plain

我が家の定番になりそうです\(^o^)/

ありがとうございました!!