食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #修学旅行 #水筒 #持参 #お茶 #水 』

f:id:allergy_nagasakikko:20210706203636j:image

『 #修学旅行 #水筒 #持参 #お茶 #水 』

 

修学旅行の持ち物に

水筒

と書かれていませんか?

 

1日目は自宅から入れていく、

そしてそれ以降は??

 

息子の食物アレルギーは生後4ヶ月の麦茶を飲んでの発赤が始まりでした。

麦茶は大麦から出来ています。アレルゲンとしてはレア。

近所の小児科で血液検査を希望したら

「麦茶じゃアレルギーは出らんっなんて親なんだ」

と怒られたことがあります。

勿論病院変えました。

 

麦茶は長大でアレルギー専門医の元、外来で負荷試験をしその後寛解となりました。

が、日頃自宅で飲んでいません。

我が家はアレっこの希望により専らルイボスティー

基本麦茶は飲まない(@_@。

 

今回リスク回避=麦茶は避けたいため水筒の中身は水をお願いしています。

2日目の今朝は皆に「水のペットボトル」を1本支給。

明日明後日は壱岐の民宿でお茶の支給ということでしたが、息子は水!!

 

水筒持参であれば、是非中身のご確認を担任にされた方がより安全かと考えます。

1つ1つ丁寧に♡

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki