食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

息子、初めてのりんごの皮むき

f:id:allergy_nagasakikko:20180128111712j:image

 家庭科の授業で、

『りんごの皮むき』

のテストがある~( ノД`)

と慌てて言ってきた息子。

 

ということで、この機会にチャレンジしました♪

 

まずは、1/8個に切って~

f:id:allergy_nagasakikko:20180128111738j:image

 

包丁を逆手に持ったり、親指の位置がぎょえ~(◎_◎;)な位置だったりしましたが、最後はなんとか出来てた?かな??(笑)

f:id:allergy_nagasakikko:20180128111928j:image

 

でも、実はテストではなく、みんなでむいてみましょうか♪♪というかんじで先生は仰ったらしく、息子よオイオイ・・・ 

担任の先生に連絡帳で『丸ごとですか?カットしてからですか?』と伺ったら、そう教えて頂きました。

お忙しいのにお手数おかけして大変申し訳なかったです( ;∀;)

 

 

りんご、最近はあまり我が家の食卓にはのぼらなくて・・・

なぜなら息子はりんご大好きですが私は苦手(^^;

りんごの音が耐えられないのです。

黒板に爪があたって、「キーッ」となる音と同じように感じて不快なのです( ;∀;)

私は断然『梨』派なのです!!(笑)

 

息子がりんごしか食べない時期もあったので、耐えてりんごの皮をむいていた時期もありましたが、これからは遠慮なく食べる本人にむいてもらいます!!(笑)

 

息子は自分で切ったりんごを、あっという間に完食していました!!

『自分で切ったから美味しい~(≧▽≦)!!』

と言っていたので、良い機会を頂きました。

 

先生、良い機会をありがとうございました♪♪