食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『調理実習Ⅰの授業終了♪♪』

f:id:allergy_nagasakikko:20201212202301j:image

『調理実習Ⅰの授業終了♪♪』

 

今日で長大教育学部の未来の教員向けの集中講義、第一弾が終了しました。

無事に終了してめっちゃホッ♡

なんせ卒業間近の4年生もいて、単位を落とすと( ;∀;)という状況になるので私もプレッシャーを感じながらでした(^^;

 

調理実習と食物アレルギーに関してもしっかり授業させていただきました。

 

以前Googleフォームで全国のアレっ子保護者にご協力いただきましたアンケート、誠にありがとうございました!!

皆さまからいただいた

・今まで経験したクッキング・調理実習での嬉しかった配慮

今まで経験したクッキング・調理実習でつらかったこと不愉快であったこと

を含め担任になったら、調理実習するなら・・・と具体的に様々なことをお伝えしました。

来年4月から教育現場に立つことが決まっている学生もいるので、より真剣に「我が事」として聞いてくれたと感じています。

 

 

そして今回、企業さんにもご協力いただきまして誠にありがとうございました!!

「こんな授業を教育現場に立つ学生向けにしているのでチラシください!!」

とメールしまくり(≧▽≦)

 

#石井食品株式会社 さま

https://www.ishiifood.co.jp/

#中野産業 さま

http://www.w-sorghum.com/

#永谷園 さま

https://www.nagatanien.co.jp/safety/allergy/attention_lst/

 

 

永谷園さんは、プロジェクトAのレシピ冊子までお送りいただきました。

プロジェクトA」とは「食物アレルギー配慮商品」を展開している、オタフクソース株式会社株式会社永谷園ハウス食品株式会社日本ハム株式会社 の4社で取り組む「食物アレルギー協同取り組み」です。

 

なんとありがたやー(≧▽≦)!!

 

多くの方にご協力いただき、未来の教員の深い学びとなりました。

改めて御礼申し上げます。

 

中野産業さんはホワイトソルガム粉の詳細な資料までくださいました。

蒸しパンも作ったのでまた違う記事で紹介させていただきます。

 

今回初めて大学生向けに授業をさせていただき、私が深い学びを得ました。

家庭科の教員としての引き出しが多くなったと自分で実感しています。

 

1月からまた違う学生向けの集中講義。

そして違う内容の授業も。

 

ご縁に感謝しながら頑張ります!!

学生さんたちの未来が笑顔あふれるものとなりますように♡

 

 

#家庭科免許

#長崎大学

#教育学部

#調理実習

#家庭科

#家庭科教員

#食物アレルギー

#アレルギー

#長崎県

#ながさき

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン