食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #未来の教員 #長崎大学 #教育学部 #院生 #小学校教員 #食物アレルギー 』

f:id:allergy_nagasakikko:20211217194748j:image

『 #未来の教員 #長崎大学 #教育学部 #院生 #小学校教員 #食物アレルギー 』

 

教員の卵の学生さん向けに食物アレルギーについてお話してきました。

時間フリーであったものの2時間半も・・・

しゃべりすぎたwww

 

元々、食物アレルギーに関して知識のある学生さんで、教員採用試験に既に合格しており来年度からの教育現場での具体的な場面を想定しての質問を受けたりしました。

 

アレっ子の親としても、教員としても、こんな素敵な学生さんとご縁をいただきありがたい♡

 

早速、アミュの

#東急ハンズ

に行って、

#えいようかん

を見ます!!と。

 

「知りたい」

「直接見たい」

というパワー、未来が明るいな~♪♪

素敵な先生になってくれることを心より願っています。

 

繋げていただいた長大の先生にも心より感謝申し上げます。

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki