食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『食物アレルギーと調理実習~未来の教員のために~』

f:id:allergy_nagasakikko:20201021213713p:plain

『食物アレルギーと調理実習~未来の教員のために~』

 

家庭科教員免許必修の授業に活用させていただきたく「食物アレルギーと調理実習」アンケートへのご協力ありがとうございました。

日本各地の方よりご回答いただきまして心より御礼申し上げます。

 

おかげさまで未来の教員のための「授業プリント」が出来上がりました。

学校現場において食物アレルギーがあると様々な場面で配慮が必要となります。

現場で寄り添うことの出来る教員になってくれることを願い、皆さまの生の声をしっかりと届けます!!

誠にありがとうございました!!

 

長崎県家庭科講師

益子美沙子

 

#食物アレルギー

#調理実習

#教員養成課程

#家庭科教員免許必修

#未来の教員

#長崎県

#長崎